(^_^)
治療の流れ
◆顎の検査はなぜ必要なのか

left back right
当院では、歯の土台である顎に不具合があると矯正がうまくいかない原因となりますので、「顎の検査」を重視しています。

※顎検査の結果、顎に異常のない方はすぐに歯の矯正へ移ります。
顎検査の必要性
【顎関節症・がくかんせつしょう
・顎の付け根の関節に痛みが出たり、口が開きにくくなったりする病気のこと
・下顎(あご)の関節がずれたことが原因で起こります。顎の関節のずれすなわち顎関節症の原因は幼少期から始まっています。
対処 →下顎を正しい位置に戻すために、スプリント治療を行います。下顎が正しい位置におさまってから、矯正治療を開始し、正しく咬みあうようにしていきます。
顎関節症を治すために多くの方が来院されています。